おもちゃ・遊び

はさみとのりとセロテープがあれば作れる「きってはってつくるえほん」

先日購入した「きってはってつくるえほん」

3歳の息子が大ハマり中です。買ってよかった!

この絵本は自分で飛び出す絵本を作るというもの。想像していた飛び出す絵本とは少し違ったけれど、ものすごーく楽しい本でした。

使うのははさみとのりとセロテープのみ。

ホイールローダー

工作となると、あれこれ準備して~となるわけですが、この本自体が素材になっているので、はさみとのりとセロテープさえあれば楽しめちゃいます。

うに子
うに子
準備するものがないって親も楽ちん!

次男はのりを塗ったり貼ったりする担当。あとはほぼ私や夫が作成。

車やお店のパーツを切っておるだけのページも。

本誌にあるシートの上に並べて街を作ったり、

街の完成!

工事現場も。


イラストが可愛くて私が楽しんでしまった…(笑)

線路の素材もあったりして、遊びが広がる広がる。

この線路や街を使ってごっこ遊びに発展してました。トミカを置いてみたり。

長男も一緒になって夢中で遊んでくれて母も大助かり。

紙なので、保管や処分にも困らない点もいい。

イメージ図

この本は購入して良かったです。乗り物が好きな子は絶対楽しいと思う。

他のシリーズもあり。こっちも欲しい…

この本を製作・デザインしているのは「LaZoo」というグループ。

絵本を中心とした企画・編集・デザインを手がける。「塗ったりちぎったり…手を動かしているうちに思いがめぐり、創造力が膨らみます。なんだかわくわくしてくる…そんな絵本を作っています」

本の裏面にある説明を引用。

学研のあそびのおうさまブックシリーズで、ボローニャ国際児童図書館ノンフィクション大賞を受賞したんだとか。

▼あそびのおうさまブックシリーズ▼

created by Rinker
子どもの文化普及協会

created by Rinker
子どもの文化普及協会

大人の私でも、作りながらワクワクしたので、子どもはもっとワクワクするんだろうな~。

うに子
うに子
とにかく楽しい本でした。大満足。

工作本やワークをネットで探すと見事に品切ればかり。少し前に本屋に行った時もごっそりなくなってました。

みんな考えることは一緒か…。

緊急事態宣言が5月末となって、連休明けからどう過ごそうか考えてます。思いつく限りの「喜びそうなこと」はやりつくした感がある。

ここは知恵を絞って子どもと楽しく過ごそうと思います。

 

▽製作や工作好きな子におススメ!▽

見ているだけでワクワクするおススメの工作本緊急事態宣言が解除されても、以前のようにお出かけはできないわけで…(感染が怖い) 我が家は自粛生活続行中であります。 人がい...
製作や遊びのアイディアがぎっしり詰まったサイトの紹介最近、長男の製作熱が凄すぎてお手伝いにひーひー言ってるうに子です…。 製作本を見ては、「これ作りたい」と持ってくるんだけれど、大体...
学研の幼児ワーク「こうさく」が面白い!今日は学研から出ているこうさくのワークブックの紹介です。 この商品は普段から人気があるのですが、コロナの緊急事態宣言が出た後は書店...
製作が好きな子におススメ!無料のサイトやテレビ番組、本の紹介我が家の長男(5歳)は製作が大好き! 毎日何かしら作って遊んでいます。 今日は、我が家でも参考にしている、製作のアイ...

 

関連記事