小学生教材・ドリル

お試し教材が無料でもらえる!小学生向け通信教材まとめ

今春から小学1年生になる長男。

今はポピーをやっていますが、見直しすることに。

1年生からどの教材をするか、各社からお試し教材を取り寄せてやってみました。

うに子
うに子
お試し教材なかなか侮れません。けっこうボリュームがありましたよ~!しかも無料!

無料で試せるお試し教材まとめ

今回、お試し教材を取り寄せたのは5社。

  1. 小学ポピー
  2. チャレンジ1年生
  3. Z会
  4. 学びwith
  5. スマイルゼミ

※スマイルゼミはタブレット教材なので、お試しワークはありません。資料のみとなります。

では、さっそく紹介しますね!

資料請求の時期によってワークの種類や内容など変更がある場合があります。参考までにご覧ください。

小学ポピー

お試し教材内容
  • パンフレット一式
  • 家庭学習の手引き
  • 体験ワーク1冊(国語・算数・英語)

ポピーは現在やっているので、我が家の第一候補。

たいけんワークはページ数は少なめでした。

相変わらずシンプルで見やすい!

たいけんワーク用の「答えと手引き」に褒めどころアドバイス、なんてものがあって今後の採点の参考になりました。

うに子
うに子
ポピーの魅力は何といってもお手頃価格なところ。小学講座も月額2,500円と他社と比較するとお安いです!

\ 無料お試し教材はこちらから /

【小学ポピー】

チャレンジ1年生

お試し教材内容
  • パンフレット一式
  • DVD
  • 親向け冊子(英語プログラミング思考力抜粋版)
  • お試しワーク(国語・算数)
  • キッズワーク(こどもちゃれんじじゃんぷ)
  • 思考力ぐんぐんワーク(こどもちゃれんじじゃんぷ)

チャレンジ1年生のワークはかなり充実していましたよ~!

分厚い!

 

答えを導きだすヒントや、褒めセリフ。キャラクターがいいサポート役です。

思考力特化コースの体験ワークも入っていました。「考える力」はこれからの小学校の学びに役立ってくるので、こういったコースもいいですね。

うに子
うに子
周りのママ友に聞くと、今こどもチャレンジをしている家庭はそのままチャレンジ1年生に移行するケースが多い印象。担任指導性の添削機能が魅力的!

\ 無料お試し教材はこちらから /

【進研ゼミ小学講座】

Z会

お試し教材内容
  • パンフレット一式
  • 親向け冊子
  • 添削問題見本
  • おためし教材(国語・算数)
  •   〃   (体験)
  •   〃   (みらい思考力ワーク)
  • ほねぶとワーク

Z会のおためし教材が1番ボリュームが凄かった!

ワークが4冊もついてきました。

みらい思考力ワークは「さすがZ会…」と親の私が唸るほど。思考力が育つこと間違いなし!

幼児向けの教材でも力を入れていた「体験」も、小学講座でも引き続き力を入れている様子。生きた経験となりますね。

うに子
うに子
Z会は中学受験を視野に入れている家庭が受講するハイレベル教材という印象を受けます。金額はするけれど、Z会ならではの裏切らない内容が素晴らしい。タブレット講座もありますよ。

\ 無料お試し教材はこちらから /

Z会 小学生向け講座

▼お試し教材レポ▼

Z会小学生コースお試しワークのボリュームが凄すぎたZ会小学生コースのお試し教材を取り寄せたので、そのレビューです。 ワークのボリュームがね、本当に凄かった…! 内容もさすがZ...

 

まなびwith

お試し教材内容
  • パンフレット一式
  • ワークブック1週間分(こくご・さんすう)
  • わくわく研究所おためし

学びwithは考える力や柔軟な思考力・発想力を伸ばすため、あえて教科書には準拠していません。

個人的には「思考の達人ツール」という考えを整理するための10個のツールが凄かった!

学校の勉強のやり方以外の部分に力を入れているので、学校の勉強はドリルで復習、それ以外は学びwithで、という方法もありかも!と感じました。

うに子
うに子
コナンが出てくる「わくわく研究所」ちうナゾトキ学習も面白い!長男、夢中で解いてました

\ 無料お試し教材はこちらから /

まなびwith

 

スマイルゼミ

お試し教材内容
  • パンフレット一式

スマイルゼミはタブレット学習なので、お試し教材はありません。その代わりに、パンフレットはめちゃくちゃ情報量が多い!6年生までの学習要領が書かれていました。

学習に必要な全てをタブレット1台で行う、ハイテクな教材。

うに子
うに子
タブレットだからこそのメリットもたくさんありますね。1人でもスイスイできちゃう、という部分は忙しいママにとっては助かる!

\ 資料請求はこちらから /

スマイルゼミ

さいごに

以上、教材のお試しレポでした。

実際に学ぶのは子どもなので、やはり子どもの反応を見て&金額や親のサポートがどれだけ必要かなどを見て決めたいです。

今のところ、ポピーかチャレンジ1年生かな。でも学びwithも思考力が育ちそうで母は気になってます。

気になる方はまとめて資料請求すると、比較できていいですよ♪

【追記】

結局、ポピーを選択しました。決めては小学校の教科書に沿った内容になっていることと、今現在ポピーをやっているのでその信頼感。また、価格も他の教材に比べて安価だったことが理由です。

今後変えることもあるかもしれませんが、その際はまた報告しますね。