絵本

今年は絵本で楽しもう!おススメ花火の絵本5選

もうすぐ夏本番!

夏といえば花火。子どもにとって花火はとてもワクワクするもの。

大空に浮かぶ大きな花火から、家族や友達と楽しむ手持ち花火。夏の楽しい思い出作りにもいいですね。

うに子
うに子
今年はコロナの関係で大きな花火の観覧はできないかもしれないので、せめて絵本で楽しもう! 

今日は花火をテーマにした絵本を紹介します。

絵本で花火を楽しもう!人気の花火絵本を紹介!

はなび

花火ってどうやってできているんだろう。子どもなら1度は疑問に思うはず!

長男も何でできているの?系の質問の達人で、よく私を困らせます…。

こちらの絵本は花火が作られて打ち上げられるまでの様子を、細かく描いた絵本。花火の裏側が知れちゃいますよ。

はなびドーン

子どもが好むオノマトペの音が多い絵本。

文字が少ないので、月齢の低い子どもでも楽しめますよ。

花火が打ちあがっていく様子と、花火がドーン!と夜空に広がる様子が交互に描かれていてとても迫力があります。

ねこのはなびや

猫たちが花火を準備をして打ち上げる姿が可愛らしい!

花火の技を競いあう猫たち。さあ一体どの組が優勝したのかな?

カラフルな絵本で絵が細かく見ているだけで楽しくなる絵本。

はなびのはなし

花火ってどうやって打ち上がるの?といった疑問に答えてくれる絵本。

様々な花火のイラストがこれまたリアル!花火について学べる絵本です。

しんちゃんのはなび

しんちゃんが花火を楽しみにしている様子にほっこりする絵本。花火大会がはじまってからの近所の人たちの楽しげな様子なども描かれています。

うに子
うに子
お出かけに色々と制限がある今だからこそ、様々な体験を絵本を通じて楽しみたいですね。
関連記事