楽しく学べるアイテム

【2・3歳向け】ハサミの練習ワークをやってみた

ハサミで紙を切ることって、子どもにとっては簡単ではないですよね。

我が家は、次男(3歳)が最近紙を切るブーム到来!ハサミの練習は2歳代からやっていますが、今の方が俄然やる気があります!

うに子
うに子
それはダメなやつー!という書類も切ろうとする恐ろしい存在

今日は、はじめてのハサミの練習にぴったりな練習本の紹介です。

くもんのさいしょのきってみよう

ハサミの練習本なんてあるの?と思いますよね。

そうなのです、あるんです!練習本が!


最初に購入したのは、くもんの「さいしょのきってみよう」と「すいすいきってみよう」

難易度は、

  • さいしょのきってみよう ⇒ すいすいきってみよう

の順です。

どちらの本も、ページが進むにつれて切り方が難しくなっていきます。

すいすいきってみようのページ

短い線で1回切り。

ちなみに、息子達が使っているハサミはこちら。

プラスチックのものも使用していましたが、スムーズに切れなくて最近はずっとこれです。

切って並べると絵が完成!という物もたくさんあって、息子が喜んでやっていました。

すいすいきってみようのページ

少しカーブのかかった線も。

すいすいきってみようのページ

ただ切るだけじゃなく、遊び要素もあるので練習感がなくていいです。

さいしょのきってみようのページ

1枚終えるごとに、できたねシールを表彰状に貼ることができます。

2枚ずつやっていこうかな~と思っていたのに、楽しかったようで1度に10枚以上切ってました…。


本当は子どもがもう少しやりたいな、と思う枚数で終わった方がいいそうです(その方が継続するというお話)

2・3歳用なのに、長男もやりたい!と、1番難しいページは取られてしまいました(笑)

ハサミは入園前に練習しておいてよかったな~と感じています。

次男は少し間が空くとハサミの持ち方が変だったり、切り方が危なっかしい。気長に教えていく必要がありそうです。

まだまだある!ハサミの練習本

学研の幼児ワークからもハサミの練習本が出ています。

アンパンマンが大好き!という子にはこちら。

ただ、アンパンマンのワークははじめての子には難易度が高い!という口コミも!

無料で印刷できる!はさみの練習プリント

はさみの練習はさせたいけれど、買うまではな…。という方は、無料プリントもありますよ。

ちびむすドリル

他にもネットで検索するといくつか出てきます。

無料プリントじゃなくても、折り紙に線を引いてあげて練習してみるのもよさそうです。

関連記事